発明」タグアーカイブ

インヴェンションとイノヴェィションとの違い

インヴェンション(invention)は発明と翻訳され、イノヴェィション(innovation)は技術革新と翻訳されています。その違いは何だという記事が日経ビジネスにありました。 http://business.nikk … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | インヴェンションとイノヴェィションとの違い はコメントを受け付けていません。

自動運転技術の共同開発

今朝のNHKのニュースによると、自動車の自動運転に向けて、トヨタ自動車や日産自動車など自動車メーカー6社と部品メーカーは自動運転の実用化のため、共同技術開発を行うそうです。 http://www3.nhk.or.jp/n … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 自動運転技術の共同開発 はコメントを受け付けていません。

イノベーションの勢いに陰り 主犯は日本

ウォール・ストリート・ジャーナルの5月27日の記事に、タイトルが“イノベーションの勢いに陰り 主犯は日本”がありました。“主犯が日本”はすごいタイトルの付け方だなと感心しましたが、原文記事では“Innovation Sh … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | イノベーションの勢いに陰り 主犯は日本 はコメントを受け付けていません。

発明と結婚したケーレンの発明品セグウェイ(Segway)

本日のニュースで「セグウェイを中国のスタートアップNinebotが買収。」の記事がありました。 真相を確かめるため米国SegwayのHPで確認してみますと、“NinebotとSegwayとが戦略的合併”とのニュースリリー … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 1件のコメント

フリクションボールはニーズに気付いて開発できた

仕事柄、書類に記名したらその記名が消えては困るので、フリクションボールペンを使用していません。 しかし、子供たちの筆入れにはフリクションボールペン入っています。初めてフリクションボールペンの文字を消したときには、“おー” … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | フリクションボールはニーズに気付いて開発できた はコメントを受け付けていません。