月別アーカイブ: 2017年5月

米国最高裁が、国際消尽説の判決

現地時間5月30日に米国最高裁は、インプレッション・プロダクト(Impression Products) と レックスマーク(Lexmark)とのインクカートリッジの詰め替えに関する特許侵害に関して判決を出しました。その … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

富士フイルムとソニーとがITCで争う

2016年6月29日のブログで、米国際貿易委員会(ITC)が、富士フイルムの磁気データ記録装置の特許を侵害している可能性があるとして、ソニーを調査することを取り上げました。 今年の5月26日の時事通信は、逆に、ソニーの磁 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 富士フイルムとソニーとがITCで争う はコメントを受け付けていません。

日米欧中韓の5極における「悪意の商標出願」の事例集

5月22日に特許庁は、第三者により有名なブランドなどの商標が無断で商標出願・登録される、いわゆる「悪意の商標出願」に関する日米欧中韓の事例集(各国10事例、合計50事例)を発表しました。 http://www.meti. … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 日米欧中韓の5極における「悪意の商標出願」の事例集 はコメントを受け付けていません。

NokiaとAppleとは蜜月時代を迎えるのか

2017年1月10日のブログでは、ノキア(Nokia)がアップル(Apple)を特許侵害で訴え、一方、アップルはノキアが特許の一部をライセンス合意から外し、ロイヤリティー(特許使用料)を高くする目的でサードパーティーに移 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | NokiaとAppleとは蜜月時代を迎えるのか はコメントを受け付けていません。

米国特許訴訟の裁判管轄のルールが見直される

3月24日付のブログで、米国特許訴訟の裁判管轄(Venue)が見直されるかも?というタイトルで、米国最高裁が裁判管轄に関してヒヤリングしていることを取り上げました。このヒヤリング結果が現地時間5月22日にでました。 米国 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント